--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-12-12(Wed)

カオス音楽

the dog party



”また前作「5台のオルゴール」と同じ手法で
作りました。木琴系の音をランダムにメロディー
を並べたひとつのファイルを7チャンネル、
長さと音程も変えてみて再生してみました。
なんだか脳内マッサージみたいな感じです。
テンポもいつもの曲より早めにしてみました。
ガムランを意識しております。

最初はみんなで一緒のことをやってもだんだん
誰かは「私は音程をかえてやる」と言い出し、
誰かは「私は長さをかえてやる」と言い出し、
そうやってみんなばらばらになりある種の世界を
生み出します。もう元には戻せません。
そのうち誰かが最初のアイディアをがらっと
変えてまたそこからまた世界が広がっていきます。
音楽のジャンルみたいに、そうやって世界は
様々なスタイルを生み出し混沌としていきます。
もう誰にも止められません。

全体を漠然と眺めてみればなかなか面白い
グルーブが生まれているように思えるかもしれません。
統一しようとしても誰もあなたの命令にはしたがわず
そうしようと思えば思うほどいらいらしてきます。
カオス全体を理論付けしようとしても頭が痛い
作業になるかもしれません。

これは私の勝手な意見であって、本当のところは
よくわかりませんが、自己の脳内にも様々な
考えというのが深層意識の中でカオスのごとく
(影響された音楽とか、詩とか、親の言葉、
トラウマな経験、テレビ、などなど)
広がっていて、ある意識の考え、意志、願望などを
持ったときに、そのようなカオスから無意識的に
類似したものが呼び出され、あなたの行動を
必死に止めようとしたり、不安にさせたり、あるいは
喜ばせたりするのかもしれません。意識的には
ひとつの単純な考えなのに、無意識的に脳内に
カオスが形成されて、ひとつの音楽が奏でられるのです。

その音楽を聴いて不安になったり、それをきちんと
理解できるように統合しようとすればするほど
近視眼的な行動を起こすようになったり、いらいらして
しまいにはいったいなにを自分はやっているのか?という
疑問を抱くようになるのかもしれません、、
無邪気な幼稚園児30名をコントロールするような
ものかもしれません、
これはあくまでも私の個人的な意見です。
専門の心理学者だとかがもっとよいこと言ってくれそうですが
私は単なる凡人なのでわかりません。

私は完全主義者な性格で、自覚はあるのですが、、
いつの間にかこのようなトラップに陥る事が
何度もあったように思います。物事を深く理解するというのは
簡単なようで難しいことです。ってわけわからないですねw

なにはともあれ、この音楽を作っている時に、そんなことを
ふと思い浮かびました。たわごとなので気にしないで聞いてください、、

難しいことは適当に置いといて、お気に入り頂ければ幸いです。
ダウンロードも出来ますのでよろしければどうぞ!

右クリックで保存 5,9MB
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

( 心理学者 )についての最新のブログのリンク集

心理学者に関する最新ブログ、ユーチューブなどネットからの口コミ情報をまとめてみると…

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

プロフィール

comfortable

Author:comfortable
techno,house,world musician
他にもいろいろと楽曲をつくっております。
宜しかったら覗いてください

オフィシャルサイト

にほんブログ村 音楽ブログ ヒーリングミュージックへ


お気に入り頂けたらランキング投票お願いいたします。




Creative Commons License


この作品は、

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

の下でライセンスされています。

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
眠れない時に、、、
   

眠れない時にボタンを押してみてください
(java scriptを使用しております)

水の音と合いそうです。

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。